Conents Menu
Recent Update
Search
Series Pickup
Archives











スリープウォーカーズ

Sleepwalkers(1992)

Director
ミック・ギャリス

Cast
ブライアン・クラウス / アリス・クリーシャ / メッチェン・アミック / スティーブン・キング

Production Company
イオン

スティーブン・キングが映画用に脚本を書き下ろした、吸血鬼的存在を扱ったホラー映画。本作における吸血鬼的存在であるスリープウォーカーは、より正確に表現するならば吸血鬼ではなく、吸精鬼となるであろうか。しかし、その存在がアウトサイダーであることには変わりなく、吸血鬼の本質が「甦る死体」であると共に「社会的外縁者」であるということ考慮すれば、極めて吸血鬼の本質をついた設定と言えよう。

とある片田舎に美しい母親と高校生の息子が越してくる。一見、仲睦まじい親子と見えた二人であったが、実は彼らは処女の精気を吸い取り永遠の生命を保つスリープウォーカーであった。やがて地元の高校に編入した息子のチャールズは、母親の飢えを満たすため同級生タニアの精気を奪おうと彼女に近づきはじめる・・・。

スリープウォーカーは猫を天敵とするというその設定の独創性や、人目を忍んで生き延び奇妙な恋愛関係をも結んでいる吸血鬼の母子という物語は頽廃的な嗜好を強く刺激する。しかし哀しいかな、全編を覆うB級ホラー映画的演出に加えて本性を現したスリープウォーカーはいかにも着ぐるみ然としており、本作は低予算なモンスター映画という印象を免れない。物語の着眼点自体は良いだけに、このB級センスは非常に残念に思われてならない。

なお、カメオ出演が大好きなことでも知られる原作者スティーブン・キングであるが、やはり本作にもちゃっかり顔を出している。他にはジョン・ランディス、ジョー・ダンテ、トビー・フーパーといったホラー映画お馴染みの面々もカメオ出演しているので、興味のある方は是非とも探し出してニヤリとしてみて欲しい。